ぷれーんぶれっど流『正論』

18歳、実質ニート。4月から専門学生。真面目なコトばかりブログにまとめていく。Twitterでの誹謗中傷や、同性愛問題、政治問題についての記事が多数。

【パズドラ】極醒ティフォン・イルムなどの評価・使い道の解説!

こんにちは、龍神に晒されたことがある、ぷれーんぶれっどです!(笑)

f:id:PlainBread0605:20190119215717j:plain

plainbread.hatenadiary.jp

www.plainbread.site

 

 

パズル&ドラゴンズ7周年記念の公式放送がありました。

 

パズドラレーダーのアプデ情報7周年記念イベントの続報新ルールのランダン

幽霊白書”“モンハン”とのコラボ2弾発表シャーマンキングデビルメイクライ5とのコラボ発表

77体のパワーアップ情報究極進化情報など、盛りだくさんでした!

 

超転生進化の発表はビックリしましたね...

これから様々なキャラが超転生で息を吹き返す可能性があります。

 

この記事では、今回発表されたモンスターたちの評価、使い方の解説をしていきたいと思います!

 

 

 

【極醒編】

 

≪極醒ダンタリオン≫

“評価”

コンボ強化2つとバインド耐性持ち。LSはダブル軽減且つ14倍(196倍)出るので非常に強力なモンスターです。バランスタイプなのでキラーもつけ放題。スキルにコンボ加算があり、6ターンで打てるのも何気に嬉しいポイントです。

“使い方”

リーダースキルのダブル軽減が非常に強力なのでサブというよりもリーダー使用をお勧めしたいです。ダンタリオンPTのサブでの運用も可能です。また、コンボ強化2つとバインド耐性も持っているので、他PTでの軽い1コンボ加算要因としてのサブ使用も考えられます。

 

≪極醒パイモン≫

“評価”

正直なところ、スキルの十字生成の犠牲となってしまった残念なキャラ。LSは倍率が高く軽減もあるのでロマン砲好きからすると面白いキャラかもしれません。十字1つでもかなり強力ですが、かなりの上級者でない限りコンボ数が落ちるため、使用のオススメはしません。

“使い方”

リーダー運用が一番ですが、あくまでロマン砲が好きな方向け。他の十字PTのサブ&アシスト要因としても運用が可能です。

 

≪極醒イルム≫

 “評価”

無効貫通2つにドラゴンキラーを持っており強力。無効貫通2つ持ちとしてはバルディンに劣ってしまいますが、2色陣を持っているので無効貫通を組みやすいです。しかしゼラのようにコンボ加算は持っておらず、さらにエンハンスも2倍ということで微妙。今までのような当たりキャラに見合った性能では無いと言えるでしょう。

“使い方”

リーダースキルはスキル使用が必要であり、倍率も高くはないのでリーダー運用はお勧めしません。無効貫通要因ではバルディンが一枚上手ですが、代用としての使用は問題ないと思います。光の無効貫通2つ持ちは初なので、光PTのサブで使いましょう。

 

≪極醒ティフォン≫

 “評価”

コンボ強化2つと悪魔キラー持ち。バインド回復を残してくれたのは意外と助かるポイントかもしれません。しかしスキルとLSはイルムと同じでなかなか使いづらそうです。イルムとは違いスキル使用が必要ありませんが倍率は低いままです。外れキャラからは脱却したと思われますが、当たりキャラとなったかと言われれば微妙です。

“使い方”

イルムと同様にリーダースキルは微妙ですので、サブ運用がオススメ。コンボ強化2つと悪魔キラーは非常に強力です。バインド耐性を持っていないキャラがいるPTに入れるのも面白いかもしれません。

 

 

 

【究極進化・超転生編

 

≪究極西洋神3弾≫

“評価”

LSが非常に強力で、15倍且つ半減なので、まだ強力なリーダーを持っていない方向けの当たりキャラとなったと思います。覚醒スキルが少なく、クロノスやウラノス以外はコンボ強化も持っていないので、上級者からすると物足りない進化かもしれません。

“使い方”

LS以外は覚醒進化にほぼ劣った性能になってしまっているので、リーダー使用がお勧めです。

 

≪超転生ハク≫

“評価”

2体攻撃4つ持ち(超覚醒を含めると5つ)で、LSはHP1.5倍且つ攻撃力15倍、さらに軽減も付く非常に強力なキャラとなりました。コンボ強化を失ったのは致命的ですが、4つ消しの場合は今まで以上の高火力が期待できます。

“使い方”

リーダー使用をお勧めしたいキャラとなりました。サブで使う場合は、闇メタのサブなどでしょうか。しかし火力が低くなってしまう点には注意です。

 

 

【アシスト進化編】

≪宝石姫武器≫

“評価”

覚醒スキルは強力とは言えないが、今まで無かったものが追加されたと思えば非常に良い進化。1色に限定されてしまうが軽減持ちなので、なかなか使えそうです。

“使い方”

今までのPTで宝石姫エンハンスをアシストしていた場合、それを進化させるだけで覚醒スキルが増えるのでお勧めです。ただし覚醒スキル目当てで付けることはお勧めしません。

 

 

≪フェス限ヴァル武器≫

“評価”

バランスキラーと攻撃キラーを持った間違いのない当たりキャラ。スキルが少々軽いのが難点かもしれませんが、一応バインド回復やお邪魔と毒の除去は出来るので問題ないと思います。ちなみに、主要キラー2つ持ちの武器は初です。

“使い方”

単純に光キャラにアシストするモンスターが決まらない場合に適当に付けておくだけで火力が上がります。また、裏闘技場の橋姫対策としてバランスキラーがアシストできるのは非常に嬉しいポイント。裏闘技場のそれ以外のモンスターにも刺さるのでお勧め。

 

≪フェス限ゼウス武器≫

“評価”

ゼラ武器と同じく列4つとバインド耐性を持った、こちらも当たりキャラとなりました。スキルが重たいのがかなり良い点かもしれません。

“使い方”

光列PTが少ないため、使用機会はあまりないかもしれません。バインド耐性が付けられ、さらにスキルが重たいのは嬉しいポイントなので、バインド耐性目当てでの運用がお勧めです。

追記:シュウミンの強化が大きいので、シュウミンPTでアシスト要因として使用できそうです。

 

≪フェス限アテナ武器≫

“評価”

2体攻撃と暗闇耐性2つを持った、これも非常に強力な当たりキャラです。スキルが軽いですが変換とドロ強なので特に問題はないでしょう。

“使い方”

2体攻撃を持っているキャラに付けるだけで、暗闇対策までできます。もしかするとイズイズにつける2体攻撃アシスト枠はこちらの方がいいかも。

 

 

【まとめ】

非常に強力な進化が多かったように思います。

しかし闇メタのような、環境を大きく揺らがすリーダー運用キャラが少なかったのは悲しかったかも。

次回の大イベントとしてはガンフェスでしょうか。

こちらに期待しましょう。

下記記事も是非ご覧くださいませ。

同性婚が何故認められないのか、同性婚に反対している人々の感情について、まとめてあります。

plainbread.hatenadiary.jp
plainbread.hatenadiary.jp