ぷれーんぶれっど流『正論』

19歳、実質ニート。専門学校1年生。真面目なコトばかりブログにまとめていく。Twitterでの誹謗中傷や、同性愛問題、政治問題についての記事が多数。

同性愛者への差別を排除せよ。LGBTへの“気持ち悪い攻撃”を辞めさせろ‼‼‼

f:id:PlainBread0605:20190124064850p:plain

 

こんにちは、ぷれーんぶれっどです。

 

 

同性婚を認めたら国が滅ぶとか

同性愛者の元で育てられた子供が可哀想とか

そんなバカ言ってる人たちに対して問いただしたい。

 

何故同性愛者に対しては“誹謗中傷”を許してしまっているのか。

 


遂にアジアでも、同性婚合法化の動きが出てきました。

それも、身近な“親日国”である台湾で。

 

台湾で同性婚認める法案提出 成立ならアジア初の合法化:朝日新聞デジタル

 台湾の行政院(内閣)は21日、同性婚を認める特別法案を閣議決定し、立法院(国会)に提出した。民法にほぼ準じる形で、18歳以上の同性同士の婚姻の自由の保障や、互いの扶養義務、相続権などを定める。5月までの成立を目指しており、審議が順調に進めば、同性婚を法的に認めるアジアでの先行例になる。

 上記記事より引用

 

嫌がられる存在

同性婚が認められない理由については以前にお話しさせていただきました。

簡単に言うと『同性愛者が嫌われているから』です。

同性婚を認めることによって出てくる障害などは関係ないのです。

【同性愛】同性婚が認められない理由。極右の戦略に負けてはいけない。【子供】 - ぷれーんぶれっど流『正論』

 

 

また、LGBT差別主義者との会話の中で見えてきた“課題”もご紹介させていただいております。

2つ目の記事の最後に出てきたあの言葉。

「人口生産性が期待出来ない属性を人口生産性を持つ属性と平等にしろというなら、それは優遇です」

アレに関しては未だに怒りは収まっておりません。

【Twitter】同性愛者の訴えは‘公共の福祉’に反する?同性婚反対派の人と話してみた結果www【LGBT差別】【社会的便益】 - ぷれーんぶれっど流『正論』

【Twitter】LGBT差別主義者と会話してみた結果...。残念ですが、皆さん、コレが現実です。【同性愛・同性婚反対】 - ぷれーんぶれっど流『正論』

【同性婚反対】LGBT差別主義者との会話から学べること。そして考察。彼らの真の目的とは...。【右翼】 - ぷれーんぶれっど流『正論』

 

 

同性愛者は異性愛者に対して何をしたというのでしょうか。

異性愛者を奴隷として扱っていた時代でもあるというのでしょうか。

あったとしても現代でこの“差別”が残されていることは甚だ疑問です。

 

LGBTへの“気持ち悪い攻撃”

こちらも以前に話させていただいているのですが、同性愛者問題を取り扱ったニュース記事では間違いなく、同性愛者への攻撃的な発言がネット民によって飛び交わされます。

同性愛者は気持ち悪いだとか、容認させたいのは反日だからだとか。

【同性婚反対】同性愛、同性婚否定派の意見について【ヤフコメ】 - ぷれーんぶれっど流『正論』

【ヤフコメ】同性愛否定派の意見を集めてみた結果wwww【LGBT・批判】 - ぷれーんぶれっど流『正論』

 

全く理解できないのですが、なぜこういった攻撃が平然とネット上でなされているのでしょうか。ネット民が攻撃的なのは別にこれに限った話ではないのですが、LGBT問題に関しては特に酷いように感じます。

 

 

同性婚はやはり認められるべき

同性婚が認められないのは『LGBTの方を気持ち悪いと思っている人が居るから』だと紹介しました。

同性婚を認めることによって生まれる障害は殆どありません。

自分勝手な妄想によって他人の人権が侵害されていることに早く気づくべきです。

 

もう1つのメリット

同性婚が認められることによって得られるものは、婚姻の権利が認められる、というだけではありません。

同性婚が認められていないことによって、“異性愛者とは異なる存在なのだ”という『常識』が知らず知らずのうちに生まれてしまっています。

同性婚の合法化によって“同性愛者も異性愛者も同じ人間だ”という、当たり前なことを、誰もが理解出来るようになるでしょう。

 

 

最後に

LGBTへの攻撃は今も続いています。

ヤフコメなどを見ると、本当に凄いコトになっています。

しかし同性愛者への差別は存在しないとする人も中にはいます。

こういった現状を変えるためにも、同性婚を認める必要があるでしょう。

権利のためでもありますが、差別・誹謗中傷・暴言を辞めさせるために。